スポンサーサイト
[No.] -------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | ∧top | under∨
1017・ライダー
[No.64] 2010-10-20 Wed 00:04
本日快晴なり。
いい天気なのでバイクに乗ってツーリング。今日はバイクの調子もいいようだ!
本日のコース 井波 真宗大谷派井波別院瑞泉寺→五箇山 合掌造り→砺波 夢の平コスモスフェア

まず瑞泉寺。
彫刻の町、井波にある瑞泉寺。戦国時代には、越中一向一揆の拠点とされ、伽藍は堅牢な石垣に囲まれている。
瑞泉寺は井波彫刻発祥の地とされ、山門や太子堂などに秀作逸品が今も残る。
欄間、梁などの彫刻はとても繊細で美しく、当時の職人の高い技術がわかる。若い世代の職人不足といわれる建築界。
それでもこの井波には技と心を受け継ぐ職人は存在しているのだろうか?
この職人の技術の結晶の瑞泉寺はなぜか武者震いするほどの美しく感じました。

次に菅沼集落の合掌造り。
現在世界遺産に認定されている白川郷、相倉集落、菅沼集落の3つ。
今回初で菅沼集落に足を運びました。周りが山に囲まれていてとても落ち着いた雰囲気。
普段と環境が異なりすぎて別の世界に引き込まれた感覚でした。
IMG_0259_convert_20101101060148.jpg
IMG_2054_convert_20101101060247.jpg


最後に夢の平。
ちょうどコスモスが満開の時期だったので帰り際寄ってみました。
冬は雪の斜面に満開のコスモスが咲き乱れていました。思った以上にコスモスって大きいんですね。
リフトも動いていて頂上まで行ける模様。歩いて頂上まで行ってみました。目の前にはコスモスが広がっていて綺麗でした。
それにしてもカップルの多いこと!知り合いに会わないことを祈りながらそそくさと山を下りて帰りました。
IMG_9069_convert_20101101060337.jpg


ケーブルは相変わらず壊れたままで写真はまた後日。
とりあえずiphoneで撮影した分だけでも。
スポンサーサイト
別窓 | trip | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
盆 - aurora
[No.38] 2010-08-16 Mon 21:58
短いなりに満喫できた休みになりました。お墓参りには行けてませんが・・・笑

1日目
普段溜まった疲労を抜くためゆっくり休養・・・の予定があまりの快晴にバイクにまたがる。夜は数人で居酒屋へ。ふらふらになり就寝。


2日目
友達数人でキャンプ、能登島へ。旅路の途中どこのスーパーに入るかでもめる。スーパー内で食材についてもめる。あまりにくだらないことで、もめすぎて少し気まずい雰囲気もありつつ(笑)キャンプ地到着。
到着が遅く人がいっぱいで、整備されていない草の生い茂った場所にしぶしぶテントを張ることに決定。テントのパーツが足らずあまりに頼りないテントの完成。とてもぐだぐだなキャンプ。はたしてこれでキャンプと呼べるのだろうか?笑

P8130132_convert_20100816220810.jpg

そんなこんなでも昔の話をしながら楽しく飲み続け夜中0時頃から大雨が・・・(あとから聞いたのだが台風だったらしい。)テントは雨と風に破壊され、ターフは上からは雨漏り横から横殴りの雨が侵入してきて、車では人口密度が高いため、寝場所に困り朝まで効果の低いターフの下で火を絶やさないよう2人で飲んでいました。
そのキャンプ場の近くには灯台がありました。灯台の光の道の上で激しい雨が風に煽られ、舞い、雨のカーテンのようでオーロラのような、とても幻想的な光景でした。悪天候でなければ見られない貴重な経験でした。
こういう時のために良いカメラが欲しくなります。デジカメで撮影してみたものの予想どうり黒に水のしずくでした・・・

やはり住(じゅう)はとても大切で、それを仕事にできているのは人に必要とされることと同じと考え幸せな仕事をしているのだなと感じました。それと同時に建築士のくせして住に困るという情けない気持ちになりました。笑


3日目
昼前にむさ苦しい車の中で目覚め、相変わらずの悪天候の中片付けをする。ひと通り片づけが終わったところで素潜りに海に潜る。
んっ?あまり期待していなかったけどいつも行っているところよりきれいではないか!魚も豊富で貝もそれなりにいる。これはなかなか狩人の血がたぎります!!海の中には大きなスズキくんの群れがいたけど惜しくもGETならず・・・結局GETしたのはカサゴ3,4匹だけでした。スズキくん、来年待ってろよ!!

夕方家へ帰宅。休む間もなく友達の結婚披露宴へ行くためにガタガタの体に鞭を打って準備をする。
たくさんの人が来ていてかなり良い結婚披露宴でした。これからは2人で幸せな家庭を築いていくことを願っています。ありがとう!
かなりお酒を飲んだみたいで次の日は駐車場で目が覚めました。迷惑をかけた人がいましたらすいませんでした。途中からの記憶がまったくありません笑


4日目
二日酔いと遊びすぎか駐車場での睡眠のせいかは謎だけど、すごい体調不良の最後の休みの日。お昼に久しぶりのお寿司を食べました。やっぱり寿司はうまい!!ごちそうさまでした!
そのままぐたぐたと過ごし、夜中アパートに帰ると鍵紛失事件を起こし貴重な休みが終わりました。

この休みに会った人たちのおかげで満喫した休みとなりました。迷惑かけたかもしれませんが(笑)ありがとうございました!
別窓 | trip | コメント:2 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
銛で突け - 素潜り
[No.22] 2010-07-20 Tue 17:26
とうとう梅雨があけましたね。久々の連休は快晴で我慢できないぐらいの猛暑となりました。
というわけで今年も素潜りに行ってきました。
P7190069_convert_20100720110948.jpg

今年は水もわりときれいで魚もけっこーいました。午前中にタコを捕まえた時はビックリでした。
あとはメバル、カサゴを捕らえました。
P7190075_convert_20100720111338.jpg

富山県では漁業権がない人は密漁になるので貝や魚を捕るのはダメらしい。でも釣りで捕るのはいいらしい。なぜだろう。
とりあえずその日捕った魚や貝は海へ帰してあげました。
素潜りの魅力はやっぱり海の中の世界に浸れるのがおもしろい。適度な規則性と適度な不規則性をもった波を太陽の光が通過する。そうすると水中に光の柱ができ、海底にゆらゆら、きらきらと模様が現れる。
ただ何もせずに波に揺られ、ぼ~っと海中を見ているだけでもなかなかおもしろい。
P7190064_convert_20100720111459.jpg

その日の夜、急激に日焼けしすぎて背中が真っ赤になりました。お風呂に浸かるのも、寝るのも痛くて一苦労でした。
今週はしばらくこの苦痛が響きそうです・・・
別窓 | trip | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
| Novice architect | NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。